Archives

2017/04/27
Jutta Neumann

Jutta Neumann

IMG_4974

 

IMG_5037

 

IMG_5041

 

IMG_5043

 

IMG_5052

 

IMG_5063

 

IMG_5337

 

IMG_4980

 

IMG_5001

 

IMG_5008

 

IMG_5006

 

IMG_5009

 

IMG_5093

 

IMG_5077

 

 

 

ドイツ出身のレザー職人Jutta Neumann。

 

1980年代半ばにパリからニューヨークに移り住み、レザーアイテムのデザインを始めた傍ら、6年以上に渡りレザー職人のアシスタントとして修行した後に1994年に自分自身のアトリエとショップをニューヨーク、マンハッタン、ロワーイーストにオープンさせました。ロワーイーストは所謂イーストヴィレッジと呼ばれる所で通い慣れたせいか、以前ほど治安の悪さも感じなくなって来ました。Juttaのサンダルは創業時よりクオリティの高さやデザインが注目されNY Collection、ANNA SUIのショーで使われる等、ファンも多いブランドです。私自身12,3年Juttaのサンダルを愛用していますが、足馴染みの良さや独特のデザイン、抜群の履き心地、これに変わるレザーサンダルは思い浮かびません。ボリュームもあり力強ささえ感じますが、いつも笑顔を絶やさない穏やかで優しいJuttaの人柄が現れた柔らかな部分もこのサンダルから感じ取る事が出来るはずですよ。

 

今季はAliceを2色、Simoneを1色作って頂きました。

 

店頭でも動きの早い定番のAliceは甲と親指が覆われたデザインが特徴のレザーサンダル。アッパーレザーにはアメリカで古くから使われ、独特の厚みがあるOld Fashionのシボ革Blackカーフと、うっすらとした毛羽立ちや独特の柔らかさのあるMossスウェードをセレクト。上品な佇まいと伸び難くフィットが良いのが特徴です。土踏まずが盛り上がったアーチサポートの形状はサンダルらしからぬ抜群の履き心地が得られますよ。吸い付く様なフィットは長時間歩いていても疲れ知らず。履き始めはしばらく馴染みが出ず少々痛いかも知れませんが、馴染みが出た後の驚くようなフィットに変わるのもJuttaのサンダルの特徴です。ソールにはBIRKENSTOCKに用いられているBIRKIソールを使用しレザーソールと比較しても格段に履き易くなっています。適度なボリュームがございますのでショーツ、デニム、チノ等、ラフなボトムスと合わせても良く見せてくれますし、スタイルがグッと引き締まりますね。決して安い物ではございませんが、少しでも多くの方に履いて頂きたいと思っておりますので変わらずグッドプライスで今季も展開します。是非お試し下さい。

 

Simoneはまた改めてご紹介させて頂きますね。

 

IMG_5026

 

IMG_5017

 

 

-Alice w/Birki Black Calf
-Alice w/Birki Moss Suede

 

Handmade In USA

 

¥37800+TAX

Shop Info

Olimpico
〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通3-27-1F
Tel/Fax 052-734-8470
12:00 - 21:00 月曜日ー土曜日 水曜定休
11:00 - 19:00 日曜日
Annex
〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通3-27-2-1F
Tel 052-753-8336
11:30 - 19:00 火曜・水曜定休