SOUTIENCOL

2020/07/01
SOUTIENCOL

Restock:Remake Polo

IMG_0490

 

 

完売しておりましたSOUTIENCOLのRemake Polo White Linenが再入荷しています。

 

真夏の暑い日は勿論ですがジメジメとした梅雨時期にも活躍してくれるSOUTIENCOLのリネンシャツ。どんな言葉よりも着て頂いて良さが最大限に伝わるのかなと思っています。お持ちで無い方は是非試して下さい。

 

本日から7月。今年も半分が終わり、後半です。今月もどうぞ宜しくお願い致します。
SOUTIENCOLの他にSt.JamesのPiriacの新色やLt.Ouessant半袖の新色もデリバリーされています。

ご来店お待ちしております。

 

 

-Remake Polo White Linen

 

Made In Japan

 

¥19800+TAX

 

 

来週8日(水)は臨時休業させて頂きます。
ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

2020/05/08
SOUTIENCOL

Restock:Remake Polo

IMG_7595

 

 

SOUTIENCOLのRemake Polo-Whiteが再入荷です。

 

ゴールデンウィークは気温も高かった事もありリネンシャツも大変ご好評頂きました。中でもまずはこれからとWhiteをお求め頂ける方が多かったです。今回は完売サイズを中心にWhiteのみ再入荷しています。サイズ1/2枚、サイズ2/3枚、サイズ3/2枚、合計7枚と少量のみですので是非お早めに。私も今日はRemake Poloにalk phenix、993ですが改めて良いですね…お勧めです。

 

 

-Remake Polo White

 

Made In Japan

 

¥19800+TAX

2020/04/29
SOUTIENCOL

Remake Polo White Linen

IMG_6546

 

IMG_6627

 

IMG_6640

 

IMG_6648

 

IMG_6671

 

IMG_6665

 

IMG_6654

 

IMG_6511

 

IMG_6456

 

IMG_6464

 

IMG_6484

 

IMG_6489

 

IMG_6501

 

IMG_6532

 

 

 

 

SOUTIENCOLの春夏オーダー分もこちらで最後、Canclini社の白リネンを用いたRemake Polo。

 

もう何枚販売して来たのか少し億劫でカウントしておりませんが、多くの方の春夏の定番アイテムとしてワードローブに欠かせない存在になっています。着始めには中々判らないのですが、着用とお洗濯を繰り返しながら少しずつリネンに柔らかさが加わり独特の風合いが生まれます。この頃からこれがリネンなのかガーゼなのか、何とも言えない心地良い快適な肌触りに変わり虜になる事は間違い無いでしょう。他の繊維同様にリネンにも様々な種類がありますし、ざっくりした物から番手の高い密になった物まで色々です。そんな色々を見て触れて来ましたがこれほどまでにこのシャツに合うリネンは存在しません(勿論プライスと言う観点も含めて、ですが)。洗濯耐久性もとても高いですし、少しのシワも気にならないのが良いですね。今の季節はデニムのジャケットを羽織ってチノと合わせたり、夏はMOCEANにサンダルで合わせたり、清涼感もありどんなスタイルにも活躍してくれます。

 

お持ちで無い方は是非一度着てみて下さい、きっと後悔する事になりますから…もっと早く着れば良かったって。

 

 

-Remake Polo White Linen

 

Made In Japan

 

¥19800+TAX

2020/04/23
SOUTIENCOL

Remake Polo Lt Green Check

IMG_6033

 

IMG_5978

 

IMG_5986

 

IMG_6000

 

IMG_5989

 

IMG_5994

 

IMG_5833

 

IMG_5844

 

IMG_5849

 

IMG_5891

 

IMG_5924

 

IMG_5905

 

IMG_5981

 

 

 

Indigo Checkに続いてこちらもお勧めしたいSOUTIENCOLのRemake Polo。

 

同じくイタリアの老舗ファブリックメーカーCanclini社のLinenを用い、ホワイトをベースにブラウンとライトグリーンが効いた独特のカラーリング。有りそうで無さそうな…配色の良さは日本人の感性では生み出されないであろう絶妙な感じです。カジュアルでもありながら上品さ、ラフさも感じられ落ち着いた色合いが春夏らしく軽やかな印象。デニムで着用イメージを撮りましたがチノやショーツでも合いますし、このLt Green Checkも活躍してくれる事でしょう。定番と言うよりも今シーズンだけ織られたシーズンカラーです。見ているとジワジワと惹き込まれる不思議な感じ…お好きな方は是非。

 

 

-Remake Polo Lt Green Check

 

Made In Japan

 

¥21800+TAX

2020/04/20
SOUTIENCOL

Remake Polo Indigo Check

IMG_6019

 

IMG_5934

 

IMG_5938

 

IMG_5945

 

IMG_5950

 

IMG_5954

 

IMG_5966

 

IMG_5777

 

IMG_5783

 

IMG_5810

 

IMG_5796

 

IMG_5788

 

IMG_5805

 

IMG_5822

 

 

 

この春夏のSOUTIENCOLのコレクションで一番楽しみにしていたシャツが届きました。

 

インラインではIvy Leagueで展開させれるCanclini社のリネン素材を用いたモデル。色鮮やかなインディゴベースにレッド、ホワイトのチェック、ブルーのグラデーションが効いた独特の風合いです。カジュアルでもありながら上品さ、ラフさも感じられ他のファブリックメーカーには無い色彩豊かな表情がとても気に入っています。パッと一目惚れしたのですが展開は細めのIvy Leagueと言う事で春夏はラフに着れるプルオーバーシャツ、Remake Poloでどうしてもお店に並べたくご無理を言ってしまいました…と言う事で弊社別注での展開となります。オーダー分のみの生産の為、再入荷も出来ませんし他のお店様でもご購入出来ません…まだ余裕がございますが早速店頭でもご好評頂いておりますので、おっと思った方は是非お早めに。薄手白蝶貝ボタンも良い雰囲気ですよ。チノにデニムにショーツに色々と活躍してくれそうです。

 

 

-Remake Polo Indigo Check

 

Made In Japan

 

¥21800+TAX

2020/04/16
SOUTIENCOL

Remake Polo Navy Linen

IMG_5593

 

IMG_5517

 

IMG_5521

 

IMG_5529

 

IMG_5554

 

IMG_5559

 

IMG_5566

 

IMG_5442

 

IMG_5443

 

IMG_5454

 

IMG_5465

 

IMG_5480

 

IMG_5491

 

 

 

SOUTIENCOLからRemake Poloがデリバリーです。

 

無くてはならない春夏の必須アイテムRemake Polo。毎シーズンこのCanclini社のNavy Linenは動きが早く完売後もお問合せが非常に多いモデルですので買い逃されていた方は是非お早めに…カジュアルでありながらきちんと見える上品さもある濃紺のNavyカラー。洗う度に柔らかさが増して何とも言えないCanclini社のLinenらしい特有の風合いを楽しめます。しっとり(?)、しなやか(?)…表現し難い、着た人にしか味わえない着心地です。今日の様な心地良い日が続けば直ぐに出番ですね。晩夏まで着て頂けますし、満足度の高いプルオーバーシャツです。本日一緒にWhiteも届きました。週末前後予定でチェック2型もデリバリー予定です。そちらもお楽しみに。

 

 


-Remake Polo Navy Linen

 

Made In Japan

 

¥19800+TAX

2020/01/30
SOUTIENCOL

San Francisco 2014 Oxford

IMG_9957

 

IMG_9743

 

IMG_9739

 

IMG_9754

 

IMG_9750

 

IMG_9779

 

IMG_9764

 

IMG_9771

 

IMG_9775

 

IMG_9930

 

IMG_9914

 

IMG_9905

 

IMG_9894

 

IMG_9936

 

 

 

 

早速ご好評頂いているWills & Geigerに続いてSan Francisco 2014のオックスもデリバリーされております。

 

SOUTIENCOL定番モデル、San Francisco2014は上質なピマコットンで編み立てる国産のオックスフォードを用いた年間通してご愛用頂ける万能なボタンダウンシャツです。綺麗過ぎず、カジュアル過ぎず、春は洗いざらしで着て頂きたいですね。ブルックスブラザーズ等、古き良きアメリカンオックスを彷彿させる鈍い光沢感や、しなやかさ、柔らかさを兼ね備えた定番素材。Tシャツと同じで何枚あっても大丈夫な白シャツです。まだ1月末ですが日差しは春の陽気を感じますね、昨日の東京出張は少し暑かったぐらいです…。今シーズンもSOUTIENCOLのシャツは色々とデリバリー予定ですがまずは「白」から如何でしょうか。

 

 

 

-San Francisco 2014 Oxford

 

Made In Japan

 

¥16000+TAX

2020/01/27
SOUTIENCOL

Wills & Geiger

IMG_9729

 

IMG_9628

 

IMG_9635

 

IMG_9703

 

IMG_9640

 

IMG_9651

 

IMG_9652

 

IMG_9659

 

IMG_9646

 

IMG_9665

 

IMG_9711

 

IMG_9691

 

IMG_9681

 

IMG_9663

 

IMG_9676

 

IMG_9716

 

IMG_9723

 

IMG_9812

 

IMG_9820

 

IMG_9827

 

IMG_9840

 

IMG_9878

 

IMG_9852

 

IMG_9848

 

IMG_9787

 

 

 

今シーズンの本格的なArchivesはこのジャケットからと決め込んでいましたので入荷を待ちわびておりました…。

 

Olimpicoのお客様はSOUTIENCOL=シャツメーカーと言う印象が強いかと思いますが実はジャケットやパンツ等トータルで提案しているブランドです。その中でも逸脱してシャツのクオリティに惹かれて展開しているのですが、7、8年振りにこれはお店に並べたい、お客様に紹介したいと強く強く引き付けられたジャケットに巡り会いました。デザイナー三浦氏が所有する60年代のハンティングジャケットがベースになったWills & Geiger。1950-60年代は本格的な狩猟用のジャケットを作る事で人気を博していたアバクロ等、ハンティングに見られるディテール、デザインを現代的にアップデートし、機能性を持ち合わせた素材を落とし込んでいます。ダックやキャンバス素材で作ってしまうとありがちなリプロダクトの域を超える事は出来ませんし、恐らくここまで惹かれなかった事でしょう。撥水、透湿性を兼ね備えたイタリア、コモの老舗Olmetex社のコットンナイロン素材を使用。従来トレンチコートにも用いる防風性の高い素材です。コットンポプリンにも似たパリッとしたしなやかな手触りと裏地の無い一衣の軽やかな着心地が癖になりますよ。各ポケットはダブルポケットになっており、背面のアクションプリーツや、格納されたナイロンフード、ウエストドローコード等ディテールも抜かりございません。もたつきの無いすっきりとしたシルエットは体型スタイル問わずご愛用頂けます。そしてこのWills & Geigerの魅力はため息が出る程に芸術的とも思われる細部までの拘りや縫製を形に出来る職人の技術です。今日本でもここまで作り込める職人は数えられる程に少なく今後この様な「手の入った」日本製のジャケットはどんどん希少になっていく事でしょう。写真で伝わり辛い部分ですが、手に取って頂ければ感動してしまいます…。ヴィンテージに対してもリスペクトしていますが、このWills & Geinerの様に職人にしか作る事が出来ない物も後世に残していきたい、残していかなくてはいけないかもしれませんね。1、2、3のサイズ展開です。通常お選び頂くシャツと同じサイズで問題ございません。お好きな方は是非お試し下さいませ。

 

それにしてもジャケットを見て感動したの久し振りでした!!

 

 

 

-Wills & Geiger

 

Made In Japan

 

¥78000+TAX

 

 

今週29日(水)は臨時休業させて頂きます。
ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

2019/11/14
SOUTIENCOL

San Francisco 2014

IMG_6593

 

IMG_6433

 

IMG_6441

 

IMG_6443

 

IMG_6447

 

IMG_6465

 

IMG_6473

 

IMG_5829

 

IMG_5822

 

IMG_5885

 

IMG_5895

 

IMG_6492

 

IMG_6498

 

IMG_6503

 

IMG_6513

 

IMG_6530

 

IMG_6549

 

IMG_6134

 

IMG_6145

 

IMG_6151

 

IMG_6189

 

 

 

SOUTIENCOLからも最終のデリバリーでシャツが2型届いております。

 

どちらもイタリアCanclini社の新素材、メルトンチェックを使用したSan Francisco 2014です。片方はIvy Leagueでの展開だったのですが無理を言ってSan Franciscoモデルに変更して生産して頂きました。ダークオリーブ、ダークブラウンにホワイトが効いた落ち着いた印象に仕上がったライトフランネル素材の様にうっすらと微起毛した柔らかな生地です。パサっとした肌触りの中にも優しい柔らかみや他には無い独特の発色の良さが感じられる上質な素材感を楽しめます。チャコールグレー、ダークブラウンにイエローが映える温かみのあるカラーリング。こちらはしっとりとした肌触りが特徴のソフトフランネル素材の様に起毛感がある極上の生地です。それぞれ白蝶貝、茶蝶貝ボタンを使用しています。どちらも良いカラーで迷ってしまう方も多いですね…長いシーズンで着るならダークオリーブ、冬の暖かさを求めるならチャコールグレーでしょうか。SOUTIENCOLのネルをお待ちだった方は是非是非お試し下さい。

 

 

-San Francisco 2014 Melton Check
-San Francisco 2014 Melton Flannel

 

Made In Japan

 

¥19000+TAX

 

 

明日はtilakのアップデートされたSvalbard Jacketが2色、Upcycleの¥9000+TAXとグッドプライスなSweat Parkaが2色デリバリーです。お楽しみに。

Shop Info

Olimpico
〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通3-27-1F
Tel/Fax 052-734-8470
平日12:00 - 21:00 火曜定休
土日祝11:00 - 19:00
11:00 - 19:00 日曜日