Archive

2017/05/22
Other

FRED PERRY

IMG_1630

 

IMG_1571

 

IMG_1586

 

IMG_1588

 

IMG_1583

 

IMG_1590

 

IMG_1595

 

IMG_1636

 

IMG_1422

IMG_1428

 

IMG_1464

 

IMG_1467

 

IMG_1618

 

 

今季から初めて展開するイギリス発のFRED PERRY。

 

お馴染みの方がほとんどだと思いますが、皆様どの様なイメージをお持ちでしょうか。私はパッと思い浮かぶのはやはりポロシャツですね。ラルフローレン、ラコステ、そしてフレッドペリーと言った感じで他ブランドと一緒に名前が挙がって来る方も多い事と思います。イギリス北部の工業都市ストックポートで誕生したフレデリック・ジョン・ペリーが1952年にロンドンでフレッドペリースポーツウェア社を設立し、今日まで継承されているお馴染みの月桂樹のロゴが誕生しました。ご存知の通り一流のテニスプレーヤーとして世に認められていただけでなく、洒落たスタイルからベストドレッサーとしても認知され、引退後に当時では革新的であった体にフィットするポロシャツを製造しスポーツブランドとして確立されていきました。スポーツブランドとしてだけでなく、初期のブリティッシュ・モッズ・ムーブメントのメンバーがFRED PERRYのポロシャツをスーツの下にぴったりとボタンを締めて着こなしていた事でカルチャーの最先端をいくブランドとしても注目され世界中に大きな影響を与えていったブランドです。近年ではコム・デ・ギャルソンやラフ・シモンズ等、ハイファッションとのコラボレートも注目を集め、創業から半世紀以上過ぎた今でもブランドロゴである月桂樹のローレルリースロゴは世界中で認知され続けています。

 

そんなFRED PERRYにも様々なアイテムがございますが、Olimpicoでセレクトしているのはトレンドに左右されないクラシカルなピースで構成されるFRED PERRYの中枢となる「REISSUES」と言うコレクションです。1953年に生産されたポロシャツを当時のアーカイブを元に復刻した1953 FP Shirt。イギリスで作られる糸で編み上げたスラブ素材の鹿の子は軽くてとても柔らかな肌触りが特徴です。シングルステッチ構造のオリジナルで使用された素材とマッチングするよう採用されています。フットボールクラブ、トッテナムにインスパイアされた襟、袖の2本ラインが初めて採用されたモデルです。雰囲気を損なわない適度にゆとりあるシルエットも自然体でしっくりきますね。光沢感のある天然の蝶貝釦やスリット仕様、当時のタグデザイン等とても雰囲気よく仕上がっています。Snow WhiteをベースにIce/NavyとIce/Marronの2色で展開です。たまに着るポロシャツも良いものですね。是非お試し下さい。

 

 

-1953 FP Shirt

 

Made In England

 

¥14000+TAX

Shop Info

Olimpico
〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通3-27-1F
Tel/Fax 052-734-8470
12:00 - 21:00 月曜日ー土曜日 水曜定休
11:00 - 19:00 日曜日
Annex
〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通3-27-2-1F
Tel 052-753-8336
11:30 - 19:00 火曜・水曜定休