Archives

2015/12/12
EDGEVALE

EDGEVALE

NAVY_FRONT_ON_BUTTONING_2048_grande

 

 

長く心待ちにしていたブランドがようやく届きました。
今季より新しくお取り扱う2013年に創業したアメリカ、オークランド発のEDGEVALE。

 

 

ハイセンス、ハイクオリティ、完璧なアウトドアウェアが必要無くとも、週末のキャンプやバーベキュー、友人と外でビールを飲んだり、音楽フェスに行ったり、自転車に乗ったり、散歩したり、素敵な日常を楽しみ、それに寄り添う事が出来るアウトドアウェアをローカルメイドに拘り追及しています。全てのアイテムはカリフォルニア、ローカルで生産される素材を用いオークランドで作られ、生産されたアイテムは自然が豊かなカリフォルニア北部にてプロダクトテストを行った後にリリースされています。アウトドアを通じ、ユーティリティ性が高く、心地良い快適性のある機能美だけでなく、日常に着る事が出来る洋服としてのデザイン、シルエットも大切にしています。またEDGEVALEの生産を請け負う全ての人が公正な賃金を受け取れる様、地域社会に貢献すべくオークランドのローカルにて生産されています。

 

 

kor_pic_grande

 

無題

 

12316277_937828249625910_5786324523220790720_n

 

DSC01898_copy-2_grande

 

SPRUCE_PANT_2048_grande

 

 

 

半年程EDGEVALEとはコンタクトを続けて来たのですが、オフィスを移動するとの事で連絡が途切れ、ロサンゼルス出張中にようやく連絡がつながり、住所を教えて頂き、飛行機でサンフランシスコを経由し、電車でオークランドまで行って来ました。またそのオークランド到着後も色々とあり(こちらをご参照下さい)、何だか思い入れの強いブランドなのです。デザイナーTony Vontzに食事に連れて行って頂いたり、同い年と言う事もあり、日常的に使って頂けるEDGEVALEのアイテム同様、とても身近に感じてしまいました。

 

カリフォルニア、オレゴン、ペンシルバニア、バーモントとのセレクトショップ5店舗で展開されているだけで、日本でご紹介するのもOlimpicoが初めてです。Tonyにも「初めての日本のカスタマーがお前で良かったよ。」と言ってくれましたが、初めてだから良いと言う物では無く、本質的に面白いと思えたり、着心地やフィットが良かったり、生産背景、バックボーンに納得出来ない限りお店では取り扱い出来ません。

 

そんな全てを満たしてくれたEDGEVALEをお店でご紹介出来る事とても嬉しく思いますし、多くの方に見て頂きたいなと思っています。

 

 

ちなみに海外との取引も初めてらしく書類の不備等もあり税関で止まってしまったり、パッキンの中も全て開封されたり、今朝までバタバタで危うくセントレアまで荷物を引き取りに行くところでした・・・と言うのはここだけの話です。

 

Shop Info

Olimpico
〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通3-27-1F
Tel/Fax 052-734-8470
12:00 - 21:00 月曜日ー土曜日 水曜定休
11:00 - 19:00 日曜日
Annex
〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通3-27-2-1F
Tel 052-753-8336
11:30 - 19:00 火曜・水曜定休