2015年9月

2015/09/19
foreign rider

Crew Neck Sweat

greycrew-product

 

 

 

「ニットの様な着心地ですね。」

 

「見た目から生地の良さが伝わりますね。」

 

「シンプルで良いですね。」

 

 

 

そんなお言葉を頂きました。

 

 

16ozの柔らかなフレンチテリー素材を使用したforeign riderのCrew Neck Sweat。
サイドパネルの切り替えしや袖、裾のリブ長仕様、肌触りと耐久性を考慮したフラットロックステッチ、これらは特に珍しいディテールではございませんが、このシンプルなデザインと素材、シルエットのバランスが絶妙です。カジュアルなアイテムでもあり上品な印象も感じられる、色々なシーンで活躍してくれるスウェットですよ。

 

 

IMG_2920

 

IMG_2954

 

IMG_2922

 

IMG_2929

 

IMG_2904

 

IMG_3014

 

IMG_2899

 

IMG_2890

 

IMG_2864

 

IMG_3002

 

IMG_2860

 

IMG_2872

 

 

新色でもあるOatmealベーシックな杢のGrey単色Navyの3色で展開。
Online Shopにも掲載しておりますのでお時間ございましたら是非ご覧頂けたらと思います。

 

 

 

-Crew Neck Sweat

 

Made In Canada

 

¥13800+TAX

2015/09/18
foreign rider

foreign rider

IMG_2770

 

IMG_2781

 

IMG_2827

 

IMG_2797

 

IMG_2833

 

IMG_2758

 

IMG_2775

 

IMG_2807

 

IMG_2802

 

IMG_2817

 

crew-navy-lifestyle

 

 

 

先シーズンも大変ご好評頂いたforeign riderのスウェットがカナダ、トロントから届きました。

 

クリーンでシンプルな中にもシルエットの美しさや、時代を超えて受け継がれるディテールをベースに同業界で20年以上の経験を持つRalph Dunningがデザインし、トロントにて1枚1枚丁寧に生産されています。

 

デザインは全てハンドスケッチから始まり、見合った生地選び、生地の特性を活かしたサイジングを事細かに妥協無く作り込んでいます。ヴィンテージのディテールを活かしつつ現代的なフィットに仕上げたサイズ感やフレンチテリーの柔らかな着心地、上品な雰囲気、この全てのバランスを持ったスウェットはそうそうございません。彼自身「I’m a minimalist」と言っている様に商品構成もスウェット、カットソーのみ。基本的に必要とされる物はこれだけで十分であろうと、非常に凝縮されたコレクションを展開。

 

80年代から続くトロントの工場ではカットソーやスウェットの生産を得意としており、80~90年代のラルフローレンやクラブモナコの下請け工場としても知られ、現在でも世界的に名立たるブランドの生産を行う等クオリティの高さを証明しています。品質と生産の一貫性を保つ為にRalph自らが各生産工程を管理し、1枚1枚手作業によってサイズの測定や縫製の確認を行い、全てを終えた証にラベル、タグにサインがされた後に、丁寧にパッキングしています。彼が管理出来る範囲でしか生産せず、大量生産に向かないクオリティを重視した物作りの為、取扱いしているお店もアメリカ、デンマークと数店舗のみと言った現状です。

 

そんな生産背景の元に作られるforeign riderはOlimpicoで大切に取扱いしていきたいブランドであり、7月にはデザイナーRalphを尋ねて来ました。デザイナーと言うより職人と言った方が伝わり易いぐらい、スウェットに対してすごく熱い方でした。今は20歳の息子さんも一緒に仕事を手伝い物作りをしています。春夏シーズンのフィードバック、日本のマーケットの事、これからの展開等、色々とミーティング出来ましたので、これらの成果はしっかり形となり皆様に報告出来たらと思います。

 

まずは新色が加わったCrew Neck Sweatが届いております。先シーズンと変わらず¥13800+TAXとコストパフォーマンスも非常に高いスウェットです。早速ご購入下さる方も多く、今回も動きが早そうですのでお好きな方は是非お早めに。詳細は近日Archivesさせて頂きますね。

 

 

 

manufacturing

 

manufacturing2

 

manufacturing13

 

manufacturing5

 

manufacturing10

 

manufacturing9

2015/09/17
SOUTIENCOL

San Francisco 2014

IMG_2516

 

IMG_2514

 

IMG_2554

 

IMG_2563

 

IMG_2555

 

IMG_2524

 

IMG_2523

 

IMG_2521

 

IMG_2527

 

 

 

先日ArchivesしたSOUTIENCOLから同じくCanclini社の生地を使用したSan Francisco 2014。

 

こちらも僅かに起毛したヘリンボーン柄のコットンを使用しています。とても軽くしっとりとした肌触り。洗い込むほどにヘリンボーンの柄が表に浮いて表情の変化も楽しんで頂けそうですね。シャンブレーシャツの様な使い勝手の良いカラーリングも秋冬シーズンには重宝しますよ。ジャケットとの相性も良く、少しクラシカルな雰囲気がカッコいいですね。

 

 

 

-San Francisco 2014 Herringbone

 

Made In Japan

 

¥13800+TAX

 

 

 

シルバーウィークを前に沢山のアイテムが続々と届きました。
皆様に楽しんで頂けると思いますのでご来店お待ちしております。

2015/09/15
Other

Michael

IMG_2732

 

IMG_2750

 

IMG_2748

 

IMG_2746

 

IMG_2744

 

 

 

先日ご紹介したParaboot Michaelの70周年を記念してリリースされたグレインレザーのScotchに加えもう1色スウェードのVel.Congo(Dk.Brown)も届きました。

 

こちらは通常のMichaelと同じノルウェイジャン製法にて生産され、適度なボリュームと雰囲気の良い温かみのあるスウェードの質感がとてもカッコいい1足に仕上がっています。トリム部分とのダークブラウンのコントラストも素晴らしく、ウールパンツやデニム等、秋冬の日常靴としてご提案したいですね。

 

レディースの定番Michael Marronも一緒に届いておりますよ。
是非ご覧下さいませ。

 

 

IMG_2754

 

 

 

-Michael 70ans

 

Made In France

 

¥67000+TAX

2015/09/14
SOUTIENCOL

Ivy League

IMG_2677

 

IMG_2534

 

IMG_2567

 

IMG_2575

 

IMG_2571

 

IMG_2549

 

IMG_2537

 

IMG_2544

 

IMG_2543

 

IMG_2541

 

 

 

 

微かに起毛感のあるイタリアCanclini社の素材を使ったIvy League。Canclini社と言えば春夏に使用する色鮮やかな上質なリネン素材がイメージされるのですが、こんな上品な配色の生地を織り上げる感性をも持った素敵なファブリックメーカーですね。フランネルの様な厚みは無くしっとりとした柔らかな素材感に仕上がっています。赤をベースにカジュアルにもシックにも、色々と活躍してくれそうです。

 

SOUTIENCOLのシャツは毎シーズン動きが早いですのでお好きな方は是非お早めに。

 

 

 

-Ivy League Check

 

Made In Japan

 

¥13800+TAX

2015/09/13
Harris Wharf London

Tartan Check

IMG_2659

 

IMG_2619

 

IMG_2626

 

IMG_2622

 

IMG_2633

 

IMG_2615

 

IMG_2612

 

IMG_2606

 

IMG_2593

 

IMG_2599

 

IMG_2597

 

 

 

着て頂くには少し早いアイテムですが、今季お勧めしたいHarris Wharf LondonのJacketが届きましたのでご紹介させて下さい。

 

クラシカルな印象のNavyをベースにしRed,Green,Blueで構成されるTartan Checkが印象的な2ボタンジャケット。Harris Wharf Londonは生地の作り込み、オリジナリティが面白く、このTartan Checkもウール、ナイロン混の素材をパイル状に編み立てた柔らかな肌触り、立体感ある表情が特徴です。少し重みのある見た目ですが、対照的に軽やかな着心地が気持ち良く、カーディガンを羽織っているぐらいの感覚で着て頂けます。裏地やエルボーパッチの無いシンプルなデザインは着用した際の美しいシルエットを追及するHarris Wharf Londonらしいとても綺麗なラインに仕立てられています。適度にウエストシェイプもされており、スタイル問わず色々なシーンで活躍してくれるはずです。

 

スウェットやカットソーで少しカジュアルに、シャツやニットで少しフォーマルに、存在感もあり非常にカッコいいジャケットですね。

 

普段はあまり着る機会が少なかったジャケットですが、歳を重ねるに連れて無くてはならない物になりました。気負わずに軽い気持ちで手に取って頂けたら日常の中に自然と溶け込んで来ると思います。是非お試し下さい。

 

 

 

-2B Blazer Tartan Check

 

Made In Italy

 

¥59000+TAX

2015/09/12
Dyer & Jenkins

Indigo Hemp Sweat

IMG_2435

 

IMG_2461

 

IMG_2465

 

IMG_2439

 

IMG_2508

 

IMG_2499

 

IMG_2506

 

IMG_2494

 

 

 

春夏シーズンもご好評頂いたLA発のDyer & Jenkinsからもデリバリーがスタートしています。

 

本藍で深く染められた後にウオッシュド加工を施したIndigo Hemp Sweat。インディゴ染めを長年着古した様な独特の色落ちを楽しんで頂ける青み掛かった鮮やかなIndigo Blueが印象的。ヘンプとオーガニックコットンを混合させたオリジナルボディはとても柔かく着心地も抜群です。シーズン問わずご愛用頂ける9.7ozのフレンチテリーにフラットロックシームで仕立てられたラグランスリーブ仕様。タイト過ぎず緩すぎず、Dyer & Jenkinsらしくすっきりとしたシルエットも良い感じです。厚手のカットソーでもあり薄手のスウェットでもあり重宝するアイテムですね。

 

Indigo染めも彼らのアトリエで自分たちで1枚1枚丁寧に行っています。この丁寧と言う言葉の感覚が当然日本人とは異なる訳で、微妙な染まり具合に差がありますし、多少のムラもございます。これも一つの「クラフト感」だとご理解頂けるとより良く見えてくるスウェットではないかと思います。

 

他にも色々と届いておりますので少しずつArchivesしていきますね。

 

 

 

-Indigo Hemp Sweat

 

Made In USA

 

¥15800+TAX

2015/09/11
alk phenix

ame JKT

IMG_1983

 

IMG_1969

 

IMG_1955

 

IMG_1964

 

IMG_1945

 

IMG_2395

 

IMG_2398

 

IMG_2391

 

IMG_2404

 

IMG_2413

 

IMG_2386

 

 

 

週末はアウトドアで、先日は大雨の東京出張、リアルな環境で使用しました。

 

alk phenixのame JKT。

 

超撥水素材でもあるEPIC素材を使用したジャケット。素材の内側を加工する唯一の繊維加工技術でもあるEPICは生地そのものが濡れる事無く撥水し、高い防水性がありながら、通気性や透湿性にも優れたテクニカルな素材です。また日常のお洗濯の繰り替えしでも撥水効果を持続する耐洗濯耐久性もございます。100回洗っても超撥水は変わらないとの事・・・そしてたった175gとオックスフォードのシャツよりも軽く着ているのか着ていないのか判らなくなってしまうほどに軽量です。同素材のスタッフサックにまとめて常に持ち歩いて頂いても良いですね。

 

alk phenixの他モデルと同様にデザイン性も高く、普段使いのジャケットとしてデイリーユースにも最適です。これから秋冬の寒い季節になっても中にニットやスウェットも着込める様に2wayストレッチが効いており、ストレスもございません。フロント、バック、右袖に再帰反射マーク、両サイドポケットを装備。ボタンを浮かせる事により着脱し易く、生地の負担も掛からずクイックに対応出来ます。まだまだ秋冬物も立ち上がってきたばかりですが、シーズン後に着て良かったなと思える1枚になると確信してしまったジャケットです。

 

残りあと数枚となってしまいましたのでお好きな方は是非お早めに。

 

 

 

-ame JKT

 

Made In China

 

¥29000+TAX

2015/09/10
gicipi

L/S Silket Cotton Tee

IMG_2319

 

IMG_2373

 

IMG_2367

 

IMG_2211

 

IMG_2383

 

IMG_2357

 

IMG_2215

 

IMG_2376

 

IMG_2364

 

IMG_2226

 

IMG_2346

 

IMG_2344

 

IMG_2334

 

 

 

展開が始まって以来、着々とファンを増やしているgicipiのSilket Cottonシリーズ。
今回は初めてLong Sleeve Teeが生産されました。これからの季節には重ね着にも重宝しますが、1枚で着たいって言う方も多いかと思います。私もその一人、ロンTにショーツが今の気分でしょうか。まとめてご購入して下さる方も多く、相変わらずのコストパフォーマンスの高さには驚かされますね。

 

Silket Cottonは綿糸にシルクの様な艶、ハリ、光沢感を出す加工が施されています。伸縮性もあり、非常に滑らかな肌触りで着心地が良いのは勿論ですが、見た目にも高級感あるシルクの様な雰囲気に仕上げていますので色々なシーンで活躍してくれますよ。薄手のさらりとした軽いオンスは今時期にもぴったりです。是非お試し下さい。

 

Bianco(白)、Grey.Melange(グレー)、Blu.Melange(ネイビー)の3色展開です。

 

 

 

-L/S Silket Cotton Tee

 

Made In Italy

 

¥3900+TAX

Shop Info

Olimpico
〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通3-27-1F
Tel/Fax 052-734-8470
平日12:00 - 21:00 水曜定休
土日祝11:00 - 19:00
11:00 - 19:00 日曜日